ブラックではないのかもしれないが勘違い社員しか居ない会社で非正規

セキュリティも社員の能力レベルもコンプライアンスもなにもかも20年遅れ
パワハラ・セクハラ・暴言もこの会社の50代、60代なら普通だと言いそうだ
この現在の60代による会社の弱体化と寄生根性と作業員根性の卑しさがどこまでもにじみ出ている
これらが若手にえらそうな態度をとれる根拠がわからない。

そして、それらと仕事をしてきた、社員のひどさ。
ただ能力がなく遅いだけで、だらだらだらだらと机にへばりついて残業していると言っている
作業能力もひくく、なにが必要で、なにを学習しておけばいいかなどかんがえた様子もない
言われたことを ”いわれただけ”している
あまつさえ能力のなさで、言われた事さえできないのもたくさんいるようだが、、、
それが、今実際に会社を支えるはずの30~50代
それで OK の社員が寄生している。

幼稚園児にもわかるような絵と文で説明した指示に基づき
言われた事、書かれた事以外は考えられずそれでも、時々出来ない。
3人でやっと1人分の実務
これがこの会社の社員

単純に職人気質に同じ仕事をしてきたのでそれ以外を知らないひとなら尊敬できる

しかし、ただそこにいただけを繰り返し年数を自慢する老齢者を尊敬する事は出来ない

しかもいままでもこれからも寄生しつづけることを恥ずかしくも思っていない
当然の要求として権利だとうそぶき続けるシロアリ大群
この人たちが、尊大で身分不相応な要求をしつづけ、それを満たすために
食いつぶされ続けてきているまま、
この会社に限らず、のように見える。

この高齢者によって食いつぶされ、基礎体力や
基本的な心が栄養失調になっしまう社会では、
恵まれている人間にかぎって、
わめきちらせるあいてを探してギラギラと目を光らせ
まったくの無関係の人間でも誰かが悪だと言っているのを聞くと
それに飛びつき、誹謗抽象・自分たちのストレス発散の罵詈雑言や
はては暴力の相手にしていいと勘違いした”大人”という
括りにいるモノになりさがっている。

こんないやしい根性がどこからはびこり続けて
どこまで汚染するのか。
地獄絵の餓鬼のような目をした老人ばかり目につく


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック