EXCEL-VBA ディスプレイのサイズ取得、サイズ変更

'ディスプレイの解像度、表示サイズ取得

ublic DispX As Long, DispY As Long

Private Declare Function GetSystemMetrics Lib "user32" (ByVal nIndex As Long) As Long
Private Const SM_CXSCREEN As Long = 0
Private Const SM_CYSCREEN As Long = 1

Function ResolutionPro()
DispX = GetSystemMetrics(SM_CXSCREEN) '画面の幅を取得します。
DispY = GetSystemMetrics(SM_CYSCREEN) '画面の高さを取得します。

End Function

で、


Sub WindowArrangeSet()

Dim sizeP
sizeP = 0.7

Call ResolutionPro

MsgBox "現在の解像度は " & DispX & " × " & DispY & " です。" & vbCrLf & "横幅" & sizeP * 100 & "%の" & DispX * sizeP & "にします", vbInformation

' windowsize-指示Macro
'開いているEXCELのWINDOW全部指定
Windows.Arrange ArrangeStyle:=xlArrangeStyleHorizontal

Dim objBook As Workbook

For Each objBook In Workbooks
Windows(objBook.Name).Width = DispX * sizeP
Windows(objBook.Name).Left = 40
Next


End Sub

とか。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック